株式会社三新

電気・通信・映像で暮らしを支える

職場の声

ビデオセンター 2001年入社

見えないものを”感じ”させる感性・
人間性が大切

 テレビは映像がメインです。映像が無くては成り立ちません。それと同じように音声も、なくてはならないものです。例えば、テレビの音量を0にしてテレビを見ると、そのことがよく分かるでしょう。”音”は目に見えません。音声担当の仕事は、見えないものを耳で”感じ”させ、感情に訴えかけることだと思っています。その”仕事”の完成度は、人との関わりの結果で決まります。技能・知識も必要ですが、感性・人間性がもっとも大切です。

ビデオセンター

ビデオセンター 2012年入社

緊張は絶えないが、魅力ある職場

 私はテレビ放送局内のマスター業務を担当しています。何もなければ普段はおだやかな職場なのですが、大災害や機器トラブルがあった場合は猫の手も借りたいくらい忙しくなります。そんな時間帯をうまく切り抜けた場合は何とも言えない達成感がありますね。 また、常に放送事故と向き合う場所なので緊張は絶えないのですが、放送データミスなど事前に気付き放送事故を防いだ時は周囲から褒められたりしますよ。シフト制なので残業がほとんどなく自分の時間が作りやすいのも魅力ですね。

ビデオセンター

通信事業部 2012年入社

出張は北海道ばかりでなく、道外も

 通信事業部の仕事について簡単に説明していきます。テレビやラジオ中継局の保守点検、放送機調整・据付工事、監視カメラ工事、各メーカー工場支援、自動車シミュレーターの点検・据付工事など他にも色々な仕事をしています。通信事業部の仕事では道内から道外、又はごく希にメーカーの仕事で海外出張へ行くことがあります。私自身も東京に数ヶ月出張をしたことがあります。東京ではメーカーへ行き放送機の組立から調整、現地工事まで体験出来ましたので良い経験になりました。通信事業部では先輩部員も多いので色々な技術が身に付けられます。興味のある方をお待ちしています。

通信事業部

東京支社 2015年入社

少数精鋭の部隊

 コンビニなどに設置する防犯カメラの設定や材料の準備など、現場のサポートを担当しています。現場によって状況は異なるため、いかに工事担当者の負担を減らせるかを考えながら日々作業をしています。東京支社は本社と比べて人数は少ないですが、その分ひとりひとりの仕事の影響力が大きく、やりがいがあります。新人でも積極的に意見を言える、オープンな職場なのも魅力です。そんな東京支社で働いてみたいという方、お待ちしています。

東京支社

東京支社 2012年入社

上司・先輩に気軽に相談できる

 東京支社の業務内容は主に防犯カメラ工事になります。私は工業高校卒業後の就職で、ものづくりに興味・関心があり、この職を希望しました。普段から利用するコンビニエンスストアの防犯カメラ工事と言う目に見える結果や、日々防犯カメラに対する需要の上昇に伴い、成長が見込まれる分野であり、社会に対する大きな貢献にやりがいを感じました。上司や先輩方は気軽に相談しやすく、現場では個人の意見も尊重してもらえるのも魅力の一つです。

東京支社

通信事業部 2014年入社

山男に変身

 私は今、テレビ放送中継局の保守点検を主に担当しています。道内全域に広がるテレビネットワークの維持に努めています。運用中の機器で多くの方が家庭や職場などでテレビを見ているので常に緊張です。故障などが発生すれば24時間対応します。中継局は山の上にあることが多いので冬は雪山登山をすることもあります。見えない電波を点検することは非常にレベルが高く難しい仕事なので常に技術を身に着けようと努力しています。

通信事業部

通信事業部 2016年入社

心強い先輩のサポートに支えられ

 通信事業部では主にテレビやラジオの放送機の保守、点検を春から秋頃にかけて行っています。このため1エリアを1週間前後で道内各地の送信所を回っています。はじめは分からないことが多々ありますが、相談すれば上司や先輩がサポートしてくれるので心強いです。放送機の保守、点検以外では、自動車学校のドライブシミュレータの点検やコンビニやショッピングセンターの防犯カメラ設置など、珍しい仕事もしています。

通信事業部

電機事業部 2013年入社

現場代理人は苦労が多いけれど達成感がある

 入社前は電気工事業といえば、自分で実際に配線をしたり器具をつけたりといったイメージだったのですが、いざ入社してみると現場代理人(現場管理業務)を主とした業務で、当初イメージしていた業務とは違ったものでした。自分自身が作業を行うのではなく、作業員に工事をしてもらう為にお客様との打合せ、提案書・施工図面作成、安全管理などを行い、また他業社との取り合い確認などと、いわゆる現場監督の業務でした。ベテラン作業員にも指示をすることがあり、技術資格の取得や軽作業も多少は身につけることも必要とされるので苦労も多々ありましたが、受け持ち工事が完成した時は非常に大きな達成感があります。電気工事業へ興味がある方は、是非三新を検討してみてください。

電機事業部

ビデオセンター 2015年入社

スポーツ中継のカメラマンで活躍

 私は子供の頃からスポーツ番組を観るのが好きで、自分自身でかっこいい映像を撮影したいと憧れ、三新に入社しました。初めの頃、カメラ操作はもちろんのこと、ケーブルも巻いたことがなく、先輩に手を取り、足を取り、指導をしていただき、心身ともに成長することができました。そして現在は、様々な現場で活躍できるカメラマンなるために鋭意努力しております。私たちと共に、映像のプロフェッショナルとして仕事をしてみませんか?

ビデオセンター

ビデオセンター 1998年入社

無限の達成感!!

 毎日何気なく見ているテレビの裏側でリサーチ、打ち合わせ・収録・編集まで全てにかかわるのがディレクターです。大変です(笑)。でも達成感はハンパない!北海道新幹線開業という歴史的瞬間やド派手演出の花火大会の生中継、子供の笑顔溢れる祭の収録…。自分の手で番組を作り上げた時の感動は他には代え難く現場で感動してしまうこともあります。どんな目線・構成で取材対象の魅力を伝えるか…、悩み議論することは自分自身を磨き上げているようにも感じます。追及に終わりがない分、可能性に溢れる仕事ですね!!

ビデオセンター